Ask a Question
GoPro Support Hub Ask a question. Share an answer. Find a solution. Stay stoked.
Announcements
Is your GoPro gear up to date? Check to see if it is on our Update page.

HERO10 Black:カメラの温度が高すぎます

by GoPro on ‎11-29-2021 11:16 AM
HERO10 Blackには、高性能撮影オプションと優れた画質を実現するGP2プロセッサーが搭載されています。最高解像度で長いクリップを撮影したり、空気が滞った環境で撮影する場合は、この記事で後述されているいくつかの手順を実行して、空気の流れを良くすることをお勧めします。これらの手順により、カメラの熱性能が改善され、長時間のビデオ撮影が可能になります。

推定バッテリー駆動時間と関連する試験条件の表はこちら (https://community.gopro.com/t5/en/GoPro-Camera-Battery-Life/ta-p/394294) をご覧ください。

カメラがオーバーヒートすると「カメラの温度が高すぎます」というメッセージが表示されます。この状態が発生すると、カメラが停止し、録画が保存されてから、カメラの電源がオフになります。

ユーザーが追加した画像

この状態になった場合は、カメラを冷まし、バッテリー (高温になっている可能性があります) を取り外して、バッテリー収納部に新鮮で冷たい空気が入るようにしてください。こうすることにより、カメラを短時間で冷却することができます。

カメラの熱性能を改善し、長時間のビデオ撮影を可能にするには、以下のヒントをご覧ください:
  • 直射日光を避けてください。少しの日陰でもカメラの温度には大きな違いを生じる可能性があります。
  • 最小限でもよいので、空気が流れるようにしてください。小型のファンを付けてカメラを周辺または前に置いたり、近くの窓を開けます。
  • マウントを使用して、カメラを平面から持ち上げるようにしてください。内蔵型マウントフィンガーを使用すると、カメラを簡単に持ち上げられるため、カメラの全面に空気の流れを作ることができます。
  • 解像度 / フレームレートを下げてください。撮影負荷を低減することにより、カメラの動作を少なくすると温度を下げることができます。
  • HyperSmoothレベルを下げてください。定点ショットでは、スタビライゼーション機能は不要です。
  • 不要なときはGPS / ボイスコントロールをオフにしてください。
  • バッテリーを取り外して、2A 5.1V以上の外部電源を使用してください。
  • 高速SDカードを使用してください。古いSDカードや速度の遅いSDカードは、カメラに余分な負荷をかける場合があります。
  • リアディスプレイは1分でオフにしてください。この設定を変更する手順:
    1. リアLCDで下にスワイプしてから左にスワイプします。
    2. 「ユーザー設定」 > 「ディスプレイ」 > 「スクリーンセイバー (背面)」 > 「1分」の順にタップします。
  • リアLCDのダッシュボードからフロントディスプレイを完全にオフにしてください。
    1. リアLCDで下にスワイプし、フロントディスプレイアイコン (赤い丸) をタップします。
    2. Xアイコンをタップします。
ユーザーが追加した画像ユーザーが追加した画像

 
HELP ARTICLES
GOPRO LABS
GOPRO WEBCAM
OPEN GOPRO